2011年 3月
 創立10周年記念 2011年新春セミナー開催される。
3月9日、ホテルハマツにて、講師に時事通信社解説委員の田崎史郎氏を迎えて、「日本の政治はよくなるか~民主党政権の行方と経済~」と言う演題で新春セミナーが開催された。
民主党政権が揺らいでいて23年度予算は衆議院で可決されたが、それを実行するための予算法案が審議にも入れないという時期に、タイムリーな講演となった。 千葉彰子幹事の司会、今泉義明10周年記念事業委員長から開会の言葉で始まり、次に相澤弘会長の挨拶があった。
早速、講演に入った。
講演は多岐にわたり、民主党政権の総辞職・ポスト菅や衆議院の解散の時期まで大胆な予測と主要な国会議員のそれぞれの顔など分かりやすい解説があった。講演は90分を超える熱気ある講演でした。丹治勇副会長の謝辞、花束贈呈のあと福舛実行委員長の閉会の挨拶で閉じた。
その後、会場を移して会員交流会が盛大に開催された。











郡山21世紀経済クラブ ©copyright KORIYAMA 21Century Economy Club all rights reserved.