2010年7月
 2010.07.09 第13回先進地視察研修旅行報告
6時45分集合で早速、東京に向かう。 車内では、大槻事務局長の司会で、会長挨拶、福舛事業委員長の挨拶があった。 その後、田崎建一氏(中央鑑定法人 代表取締役)より本日の訪問先である「なぜ谷中・根津・千駄木(やねせん)なのか?」に関しての一口メモと「22年路線価格と郡山の地域」に関し講演あった。にわかの講演会ではあったが、質問なども飛び出し、盛況であった。
午前中は東京ビックサイトでの研修に終始した。
その後、銀座コース・やねせんコース・浅草コースに分かれて東京散策をした。
午後5時近くに浅草に集合し、建設中の東京スカイツリーを見学しながら隅田川の川下りで参加者は交流を深めた。参加者は25名であった。










郡山21世紀経済クラブ ©copyright KORIYAMA 21Century Economy Club all rights reserved.